美容の効果もある

一粒のブルーベリー

スマートフォンやパソコン、テレビゲームなど現代人は目を多く使う環境に暮らしています。
このため眼精疲労になったり、その予備軍も少なくありません。
またドライアイといったパソコンなどの使いすぎによっても起こりやすい疾患を抱える人が多くいます。
これらの対策としてはいくつかの方法がありますが、サプリメントで目の健康を保つこともできます。
健康に良いとされる成分である、アントシアニンやルテイン、そしてゼアキサンチンなどが配合されており、眼球の栄養成分として吸収されるため、ロドプシン不足による眼球の機能低下に対して効果が出たり、ドライアイ対策ができたりします。
またこれらの成分の中でもアントシアニンは緑内障や白内障に対しても予防効果が期待できます。

小売店や通信販売で手軽に購入できるようになった目の健康に良いサプリメントはその価格傾向は他のサプリメントと同じ、もしくはやや安価な商品が多いのが特徴です。
多くのサプリメントは1日に1回以上摂取するのが推奨されていますが、1日あたりの金額で見ても単価で100円以下の商品がほとんどです。
1ヶ月分だと3000円以下で、ボリュームゾーンとしては1000円から2000円ほどの商品が多く見られます。
ただし配合成分によってこの値段は変わることが多く見られます。
例えば最もアントシアニンの含有量が高いことで知られるビルベリーを使った商品の場合はやや高めとなります。
アントシアニン以外にも、美容効果も期待できるコラーゲンやヒアルロン酸の含有の有無、ルテインやメグスリノキなどの同じく目に良いとされる成分の含有の有無などによっても価格は変わってきます。